行政書士さくまのブログ

お仕事に関することから仙台・宮城の情報まで、
随時更新していきます(*・ω・*)

1/22 入管業務の難しさ

『申請取次行政書士』という制度があります。

これは申請人に代わって入国管理局(又は出張所)に申請ができる行政書士のことを言います。

「申請人は勉強や仕事に労力を傾けることができます!」と行政書士事務所のHPで見かけることがありますが、それだけではないんです。

申請書の作成だけではなく、申請に必要な書類を作るのが本当の業務なんです。

そのためのヒアリングもじっくりするわけで、お客さまのご自宅や企業様にも訪問することになります。

書類は出来てるから、出すだけでいいから!

…なんて言われてもムリです(笑)

入国管理局への申請は、在留資格の該当性・基準省令の適合性・外国人等の相当性を勘案しての審査となります。

行政書士の私たちも納得できないものを取り次ぐワケにはいきません。

聞きにくいことも聞きます。
来てほしくなくても行きます。

仙台入国管理局(東北各県の出張所も含め)への申請をお考えの際は、お気軽にご相談ください。
相談は無料です。

022-398-4673

サブコンテンツ

行政書士さくま事務所

仙台駅から徒歩5分、あおば通駅から徒歩1分。

アクセスに便利です。

暮らしや仕事において困りごとがございましたら、まずは当事務所までお気軽にご相談ください。

メールは24時間受付中です!

このページの先頭へ